立教大学社会デザイン研究所 大和ハウス工業株式会社寄付講座 文化の居場所を考える

Design Summer Camp 2019
@YOKOHAMA・WAKABACHO WHARF

日時
2019年8月6日(火)~8月8日(木)

会場
若葉町WHARF
(神奈川県横浜市中区若葉町3-47)

> 若葉町WHARFについて詳しくはこちら

プログラム

1F theatre:ワークショップ

WS募集:20名

テーマ「これからの文化を育てる/地域を育てる」

これからの「文化と地域についてのビジョン」と「空間」、またそれらを成立させるための「事業の提案」を行います。研究会メンバーによる講評あり。

2F studio:研究会

講師:後期の講義に向けて、一般の方に聴講可の形式で研究会を実施。聴講希望の方は参加応募を。

3F INN:宿泊

無料!!

対象:WS参加者で希望する学生。

  時間 1F theatre
ワークショップ
2F studio
研究会
3F INN
8/6
(火)
10:30 集合    
11:45 商店街歩き 11:00~15:00
『劇場』
 
14:00 ワークショップ    
17:00 レクチャー1 -建築編-
京都市立芸術大学講師/
A Nomad Sub株式会社 代表取締役
坂東幸輔氏
   
19:00 経過報告:懇親会   宿泊
8/7
(水)
8:00 早朝ピクニック    
10:30 ワークショップ 13:00~14:45
『タクティカルアプローチ』
15:00~16:45
『住宅』
 
17:00 レクチャー2 -まちづくり編-
コトラボ合同会社代表
岡部友彦氏
   
19:00 プレプレゼン   宿泊
8/8
(木)
10:00 ワークショップ    
16:30 プレゼンテーション    
19:30 懇親会    

スケジュール:8/6(火)

10:30

集合

11:45

商店街街歩き

14:00

ワークショップ

17:00

レクチャー1 -建築編-
京都市立芸術大学講師/A Nomad Sub株式会社 代表取締役
坂東幸輔氏

19:00

経過報告:懇親会

【研究会】

11:00~15:00

劇場

スケジュール:8/7(水)

8:00

早朝ピクニック

10:30

ワークショップ

17:00

レクチャー2 -まちづくり編-
コトラボ合同会社代表
岡部友彦氏

19:00

プレプレゼン

【研究会】

13:00~14:45

『タクティカルアプローチ』

15:00~16:45

『住宅』

スケジュール:8/8(木)

10:00

ワークショップ

16:30

プレゼンテーション

19:30

懇親会

研究会のスケジュールについては現在調整中です

参加方法

学生ワークショップ

【氏名】【所属(大学名/学年)】【電話番号】を記載しメールにてご応募下さい。
※宿泊希望の方は『宿泊希望』と明記下さい。お申し込み後、事務局より順次メールにて連絡致します(先着20名)

研究会

研究会聴講希望と明記しメールにてご応募下さい。

MAIL:ibasyo-kouza@rikkyo.ac.jp

研究会メンバー

五十嵐太郎
東北大学大学院教授
(建築史・建築評論家)

西田司
建築家(オンデザイン)
東京理科大学理工学部 准教授

福岡直
大和ハウス工業株式会社
総合技術研究所 建築系技術研究室 建築ソリューショングループ グループ長

坂口大洋
仙台高等専門学校教授
(建築計画・文化施設運営)

佐藤信
劇作家
演出家

槻橋修
建築家(ティーハウス)
神戸大学大学院准教授

中村陽一
立教大学 社会デザイン研究所 所長

高宮知数
立教大学 社会デザイン研究所 研究員

学生WS講師


YONG architecture studio

冨永美保
tomito architecture

伊藤孝仁
tomito architecture

柿木佑介
PERSIMMON HILLS architects

廣岡周平
PERSIMMON HILLS architects

トップページに戻る

お問い合わせ

立教大学 社会デザイン研究所

寄付講座・文化の居場所事務局
(月、水~金 11:00~18:00)
TEL/FAX:03-3985-4725
MAIL:ibasyo-kouza@rikkyo.ac.jp